Mio P350はGPSに特化したPDAです。バイクや自転車のGPSとしてMioP350は現在手に出来る最高のコストパフォーマンスの装置です。♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親分!自転車ですぜ!
親分!

というと○○組の組長さん、って感じだよね。

「おやぶん!てぇーへんだい!」
「おう、どうしたハチ公?」
ってくれば銭形平次かモーレツあ太郎か(古いって)、って感じでほのぼのしていいんだけど、

そこに「おじき」とか「わかがしら」とかいうのが加わるとちょっと鶴田浩次か菅原文太って感じで少し緊張します。
そこにガッツ石松が混ざるとまたまた気が抜けていい感じだけどね。(誰か止めて~^^;)

で、結局何の話でしょうかというと、
MioP350をセットするのに、カスタムバイクで探していて、

妙なサイトにたどり着きましたよ。
バイクはバイクでも自転車の方ね。
本来はバイクといえば二輪車の意味ですから自転車でいいんですが。
(オートバイはモーターバイクです。)

アメリカのマウンテンバイクのサイトなんだけど、

Kumicho-R 2006 model


難なんですかこのネーミングはいったい!・・(;^_^A アセアセ。

まあねえ、そりゃあ、アメリカで”yakuza”って言ってもなんだか遠い国の義理人情のおっさん達、ってイメージだから平気なのかなあ。

日本でこんな自転車乗ってて知らずにうっかりそういう人の前に止まると、、、笑ってくれるだろうけど(笑)、度胸いるよね。

ちなみにKumicho-R 2006は最新型で一番高いやつね。チタンとか使ってるのかな?
他のモデルでanikiとかojikiとかもあります。(・Θ・;)

フレームにも堂々と書いてあるからすごいんだよ。
でも、日本で10年ぐらい前まで流行っていたわけわかんない英語をプリントしたTシャツ、あれもそういうのりなんだよね。

う~ん、それにしても乗り心地が気になる。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。