Mio P350はGPSに特化したPDAです。バイクや自転車のGPSとしてMioP350は現在手に出来る最高のコストパフォーマンスの装置です。♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPSの歴史
GPSの開発は、1973年、アメリカ海軍によってスタートしました。
海上の船舶交通の安全な航行が目的です。
もちろん、軍の船です。・・(;^_^A アセアセ

そのシステムサポート衛星として1978年にはブロックⅠ衛星というのが
アメリカから打ち上げられました。このときは11個でした。

その後、1989年にブロックⅡ衛星が打ち上げられました。28個ですね。
この辺まで、軍用開発のついで、という感じですね。

その後、本格的な一般利用につながったのは
1993年のIOC宣言ー24衛星による正式運用開始を経てのことです。

1995年にはFOC宣言というものが有り、(詳細ややこしいので省略^^;)
ブロックⅡ衛星群による完全運用が開始されました。


そして21世紀直前の2000年になって、さまざまなセキュリティ上の制約が
国際的取り決めに従って解除されたのです。

2003年には28の衛星による共同運営となりました。
その時点での誤差は10m以下です。

2006年の今、MioP350はとても安いんですよ。
本体だけなら39800円とかで販売されています。

30年前は夢物語だったGPS。
あなたの掌でいじれるなんて、夢みたいな話です。



ちなみに1973年のバイクといえばCB750K2とか、Z2とかの全盛期ですね。
怖いお兄さんが乗るバイクだと思っていました。。。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。